いぐちさんちの○○さん

ぞお

タイトルにはふかぁ~い意味が・・・






あるかもしれませんねっっ!!

今日はさとみに話した『zoo』っていう本(ゆいちゃんに聞いた作家:乙一さんの小説)の中にある


SEVEN ROOMS


が映画作品にもなっているので早速借りて鑑賞会。



期待してたシーンが無くってちょっぴり残念。

なぜ緊迫感ある話なのに笑ってしまったり・・・



この話は喧嘩が絶えない兄弟が出てくるんですが、自分には兄弟がいないので自分を犠牲にして相手を守るっていう感覚が無くて寂しく思った。

というのが正直な感想です。

そうか、自分は自己犠牲っていう感情が欠落していたのね。

と自覚することが出来た作品です。自分にとって。

久しぶりに読んで、前読んだ時には感じなかった感情だと思う。




本って自分の気持ちによって感じ方が360°180°変わるものだから楽しい








で、最後の短編が不完全燃焼で観終えて


喉が渇いたので


なみこ嬢が働くコンビニへ



そこに行くまでに一体いくつのコンビニスルーしたんだろ~笑


入店してすぐ彼女はレジやってるにもかかわらず存在を確認するや否や



大 爆 笑 w


『あ~喉が渇いた~』

なんていいながら二人で物色。


私もさとみも昨日31でアイス食べたのに



今日もアイス。



はぁ、痩せなきゃ・・・


今度18日にはなみこんちでサッカー応援しに押しかけます!!


バイト終わったらすぐに行くから待っててね(*´艸`*)
[PR]
by gussanndesuyo | 2006-06-14 00:14 | にっっっきっ